いよいよついに…

介護にかかわる日がやってきました。

順番だし、いずれはと覚悟していたのでそんなに驚いてはいないのだけど
義父は身体障害を抱えていて、義母が認知症では手も足もでない

周りは私がO型で楽天的な考え方だから助かるというけれど
そんなおおらかだと言われている私にも限界はあります
世の中楽天的だといわれる人の苦労や辛さは誰がくみ取ってくれるんでしょうね?

主人の家系はA型が多く、基本真面目で後ろ向きな人の集まりで(※あくまでもうちの事情です)
全員の精神面を私1人でケアしている状態に…。

こういう愚痴というか弱音を吐くと
覚悟してたんでしょとか、だったらなぜ結婚したとか言われますが
これっぽっちも後悔はしてないんですよ
ただちょっと、おんぶにだっこなこの状況を打開したいだけで
ただ少し、休みがほしいだけで
ただ…、癒しが足りないだけで

少し笑いが減ってしまったことに気づいたから
笑顔のある介護をしたくて
どうにかあがいている状態です

この記事を読むひと様からしたらどうでもいいうちの事情ですが
この記事を書いて少し頭と心の整理ができたら
また頑張れる気がしたので、
今回は写真もなく、後ろ向き?な内容でした。

読んでくださった方、ありがとうございます
返信できるかはわかりませんが、何か言いたいことのある方はコメントください。
具体的なアドバイスは参考にさせていただきます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック